中小企業の海外展開をワンストップで支援する

GRAVITYへの良くある質問

よくある質問

サービスについて

クライアント様の製品の性質、対象とするマーケットの性質、求められる支援の内容等により最も最適な提案をいたします。まずはご相談ください。

案件ごとに要する時間は異なりますが、最も効率良く目的を達成するためのアプローチを実行します。成果あるいは結果が早期に見える手法を取るので、闇雲に時間と費用を浪費することはございません。詳しくは一度ご相談ください。

お答えさせていただく前に、御社の製品と、御社がこれまでに取られた海外展開のための施策についてもうかがう必要がございます。販売しようとする製品の機能、性能、だけでなく、それらがユーザーにどんな恩恵をもたらすのか、十分に示すことができたか、正しいターゲットに発信できていたかなど、再度、検討してみる価値はあると思います。よろしければ一度ご相談ください。

弊社が実際に成果を上げた方法を提案させていただきますので、ご安心ください。ご相談はこちらから。

可能です。御社の担当者の負担を軽減することも可能ですし、更なる拡販のためにご提案をさせていただくことも可能です。

海外取引のリスクについて

代金回収のリスクは、いくつか対応方法がありますが、カバーすることが可能です。仮に後払いにした場合でも、大半を安全に回収する方法がございます。詳しくはご相談ください。

契約書類の作成やレビューは提携する弁護士事務所の協力を得て、根拠のある判断をいたします。特に取引相手から送付される契約書はクライアント様にとって不利なケースがあり、注意が必要です。またクライアント様が契約書を作成する場合も、トラブルがあった場合の責任範囲を限定しておくなどの予防措置が重要になります。詳しくはご相談ください。

他の支援団体との違いについて

弊社は既存の販路ネットワークがないところへの開拓を得意としており、特定エリアに限定されないことが強みでもあります。たとえば、これまでに一つのエリアで全く売れなかった製品を他のエリアでヒットさせた経験がございます。とは言え、既存のネットワークから販路を開拓できるならば、それは大変素晴らしいことですので、そういった業者と弊社の併用をご検討いただいてもよろしいかと思います。

ジェトロ中小機構、その他、公的な支援は、支援の規模や内容の面で、民間の支援業者では提供できないサービスが充実しています。一方グラビティはそういった公的機関が提供し得ないサービス、つまりクライアント様のより近いところで、日常の海外業務の実務やアドバイスを提供します。海外から入る突発的な問い合わせに対する迅速な対応の他、公的支援の枠にとらわれない独自の海外アプローチが可能です。

そのような派遣会社のうちの1社から、グラビティの代表に対してコンサルタントとして登録しませんか?という提案がありました。それによれば、月2回、1回あたり1時間のコンサルティングで25万円を請求し、派遣会社とコンサルティングで25万円を折半するという内容でした。まず1つには、月2回、それぞれ1時間のコンサルティングでは、十分な支援が難しいのではないかと考えられます。もちろん、複数のプランがあるでしょうから、相談の余地はあるかもしれません。次に仲介業者への報酬が高額であることがあります。また専門の組織でないために、コンサルタント間でのノウハウは共有されません。いずれにしても現場の最前線に立つ実務の戦力は別途必要になるでしょう。